2006年02月28日

多忙であるがゆえに多忘になる

多忙であると先日書いたが、本当に忙しくなると多忘になると感じる。
定期を家に忘れたり、携帯を家に忘れたり、資料を会社に忘れたり・・・。
そうすると更に多忙になるんだなぁ〜。

しかし、多忙すぎて多忘になると本当にいけない。
人と人とのつながりすらも忘じてしまうからである。
先日もすっかり忘れていた人がいたが、偶然会って思い出した。
相手はワタシといつか会うのではないかと思ってワタシに渡すものを持っていたらしい。
ワタシは相手がそういう人だと忘れていた。そういういいやつなのだ。

ワタシは相手にすまないなと思いつつも、そんな相手に覚えていてもらったことがうれしかった。
人間誰でもそうだろうが、忘れ去られてしまうことが何よりも恐ろしい。

どんなに多忙であっても多忘になってはイケナイ。
27歳にして改めて気づくとはいやはやなんともいえませんな。
posted by 藤木 晋之助 at 01:11| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。